丸井先生の『わかる公衆衛生学・たのしい公衆衛生学』発売

2020.02.25

 昨年11月29日本学院でも講義をご担当いただいた、人間総合科学大学教授・丸井英二先生による編著『わかる公衆衛生学・たのしい公衆衛生学』(弘文堂)が、このたび発売されました。

 

 昨今、はしかやインフルエンザ、また正に今感染拡大しつつある新型コロナウイルス等、人類を危機に陥れるといっても過言ではないパンデミックに注目が集まっています。

 

 人は社会の中で生きている限り、自分一人だけが病気を逃れ、健康でいることはできません。

 世界の健康格差を入り口に、病気の原因とその探求方法、そして、健康を守るための社会の仕組みを見渡す、シンプルでわかりやすい公衆衛生学のテキストとなっております。

 

 健康でいたい全ての人に是非読んでいただきたい一冊です。

 学院事務局には見本がございますので、お越しの際は皆様どうぞお手に取ってご覧ください。

 

 ご購入につきましては、各書店までお問い合わせください。

 ※本学院では販売しておりませんので、ご了承ください。

 

 

 昨年11月に行われた公開講座、丸井先生の「食・環境・健康 それはヒポクラテスから始まった」の様子はこちら