本草薬膳学院

新刊『いのちのレジリエンス』のご紹介

2022.06.26お知らせ

ストレス社会を迎えて長年となる現代日本において、重い精神疾患には至らないまでも、様々な心とからだの不調を抱えている方がいらっしゃいます。

特にコロナ禍に入ってからは、年々、暗いニュースを目にする機会も増えてきました。

また、精神疾患治療で一般的な西洋薬の長期使用について、疑問や行き詰まりを感じる方も多いのではないでしょうか。

 

今回ご紹介しますのは、できるだけ西洋薬を使わず、漢方と精神療法を駆使して患者の治療を行ってきた精神科医・岡留美子先生の著書になります。

 

いのちのレジリエンス~漢方とブリーフセラピーを精神科治療に活かす~

四六判並製 280ページ

定価:4,000円(税別)

出版社:東洋学術出版社

ISBN 978-4-910643-72-4

 

 

「レジリエンス」とは、「自ら元に戻る力を引き出す」こと。

本書においてはパニック障害、不登校、ひきこもり、うつ、更年期障害などの豊富な症例を物語風に紹介しています。

 

医療関係者だけではなく、心身の不調に悩む一般の読者にも気づきを与える一冊。

ご自身のため、大切な身近な人のため、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

詳細は出版社ウェブサイトをご覧ください。

東洋学術出版社 『いのちのレジリエンス』

 

なお、下記の本草薬膳学院専用注文書からご購入いただきますと、送料無料となります。是非ご利用ください。

本草薬膳学院専用注文書

本草薬膳学院様専用ページ http://www.chuui.co.jp/shop/003026.php

 


岡 留美子(おか るみこ)

1954 年、千葉県生まれ。精神科医。

1979 年、東京大学文学部心理学科卒業。1987 年、大阪大学医学部卒業。

浅香山病院勤務を経て、1997 年に岡クリニック(奈良県生駒市)を開業。ブリーフセラピーと漢方を活用した治療を行っている。

カテゴリ

地域別

資料請求授業体験申込資料請求授業体験申込

中医学・薬膳学の奥深い世界を、
一緒に旅してみませんか。

ご自身のため、ご家族のため。
食を通じた健康維持が不可欠な時代です。
この機会に、本格的な中医学・薬膳学を学んでみませんか。
まずは資料請求・授業体験にお越しください。

Page top

スマートフォンを
縦にしてご覧ください。