中医薬膳師 東京校第34期土日コースがスタートしました

2020.11.25

 
11月21日(土)・22日(日)、中医薬膳師 第34期土日コース(東京校)が開講し、第1回・第2回目の授業が行われました。
 
例年より1か月遅れての開講となりましたが、春期開講コースに引き続き、無事に学生様を迎えることができました。
 
 
 
 

 

 
 
辰巳洋学院長からの開講挨拶では、新型コロナウイルスに打ち勝つための知恵として、薬膳学の知識をフル活用し、これからの世の中を健康に生きていきしょう!との励ましの言葉が送られました。
 
 
 
リモート中心になり始めた時代、直に人とのコミュニケーションが取れる機会の貴重さを実感している皆様だからでしょうか。
初日から打ち解けて、おしゃべりに花を咲かせていらっしゃり、マスク越しにもわかる笑顔で教室内は賑やかでした(*^_^*)
 
 
 
 
 
 
もちろん、授業中は真剣そのもの!熱心に学習に取り組まれいました。
 
 
 
授業の際は入室前の消毒を呼びかけ、非接触型体温計を利用しての検温を生徒の皆さまにお願いしております。

また、スタッフがこまめにドアノブや教室の備品の除菌や清掃、定期的な換気等を行い、感染予防に万全を尽くしています。

 
 
 
 
 
「ゆっくり、しっかり、丁寧に」中医学に基づく本格的な薬膳を学び、薬膳のエキスパートを目指していきましょう!(^^)!