東京校第32期土日コースの卒業試験が行われました

2020.10.24

 

2020年10月18日(土)、東京校第32期土日コース生の卒業試験を実施しました。

 

 

学院で行われる卒業テストは筆記式で知識を測るものとは違い、グループ組んで課題に取り組み、講師の前で発表をするプレゼン形式です。

提示された症例について、分析と薬膳レシピ作成をグループで協力して考えます。

 

 

 

 

発表後は担当講師の先生と学院長からの講評があります。

 

 

 

 

 

 

午後からは考案したレシピを実際に作り、試食します。

 

 

 

1年間、机を並べた仲間との最後の調理実習に教室は笑顔に溢れています(*^-^*)それぞれの生活環境や学びのきっかけは異なりますが、薬膳への思いは皆さん共通で、チームワークも抜群のクラスですね♪

 

 

 

 

 

  

どちらのチームの作品も見栄えも良く、素晴らしい出来上がりです!

 

 

今年は、新型コロナウイルス感染予防のため、卒業式が中止となりましたので、卒業制作の試食を兼ねた卒業祝いの食事会が開かれました。

 

   

 

 

緊急事態宣言に伴う休学期間もあり、授業が再開してからの通学への不安も抱える中、32期の学生の皆さまは本当に良く頑張りました。

共に学び、力を合わせてきた仲間たちとの時間を大切に、これからも薬膳の学びを深めていってほしいと思います。

来年の国際薬膳師試験でまた開会できる日を楽しみにしています^^*