卒業生の声を掲載しました。

2020.01.18

 本草薬膳学院は、2020年で18年目を迎えました。

 健康、長寿のため、予防、治療、体質増強、老化防止などに対し、理論と実践を結びつけた中医薬膳学の教育に積極的に取り組んでまいりました。また、中医学の普及、食生活の改善、薬膳情報の発信及び生涯学習、中医薬膳師、国際薬膳師(士)、国際中医師の専門人材を育てるための学校としての役割も果しています。

 

2019年までに、多くの中医薬膳師の卒業生を送り出し、国際薬膳師・国際薬膳調理師、国際中医師の合格者を送り出しました。

 皆さまからの信頼に支えられ、学院が発展してきましたことを、改めて心より感謝申し上げます。

 

 卒業生・在校生の皆さまより、学院に寄せられた声を「学生の声」に順次掲載していきます。

 

 皆さまに薬膳の勉強を通じて健康な体と豊かな心を育てて、病気を予防することができるようにしていただけますよう、誠心誠意、力を尽くす所存ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます。