【公開講座】「食・環境・健康 それはヒポクラテスから始まった」受付開始しました

2019.09.05

 

 「薬食同源」-まさに中医学にも通ずる思想をヒポクラテスは持ち、環境の変化が人々の健康に及ぼす影響も調査研究したと言われています。そんなヒポクラテスは、社会の健康なくして個人の健康はないと考えました。

 このたびは、順天堂大学医学部客員教授・人間総合科学大学教授でいらっしゃる丸井英二先生をお迎えして、公衆衛生学発展の歴史、今後の社会全体での予防医学・健康の増進について、やさしく楽しく解説いただきます。

 これからさらに注目を集める薬膳の未来に向けても非常に有益なお話です。

 どなたでもご参加いただけますので、是非とも皆さまふるってお申し込みくださいませ。

 

場 所:本草薬膳学院 東京校 2F教室

時 間:2019年11月29日(金) 13:00~15:00

講 師:丸井 英二 先生(順天堂大学医学部客員教授・人間総合科学大学教授)

持ち物:筆記用具 (レジュメは授業当日に配布)

入学金・施設維持費:不要

受講料:3,500円

定員42名(申込順)(お申込みが10名未満の場合は開講を延期いたしますので、予めご了承ください)

お申込み方法:下リンク先よりお申し込み書をダウンロード、必要事項をご記入いただき期日までにFAX、郵送、メールにて学院までお送りください。