【公開講座】山岡先生の「薬膳中華料理講座」(第3回目)が行われました

2019.08.01

 

 2019年7月29日(月)、ホテルハイアットリージェンシー東京の総料理長を長年務め、現在は「PRIVATE CHEFF’S STUDIO 山岡」のオーナーシェフである山岡洋先生による公開講座「薬膳中華料理講座」の第3回目が行われました。

 

この日のメニューは、

雲白片肉(豚肉薄切りにんにくソース)

彩菜冷麺(特製冷やしそば リンゴ風味)

☆ミニトマトの山査酒漬け(おまけ!)

でした。

 

 

 

 

 

 

 

今回は各料理の「タレ」が絶品★☆★

 

雲白片肉に使った「甜醤油」は、肉料理・サラダなど何にかけても美味しい魔法のタレ!

どこのご家庭にでもある調味料と、葱・生姜、あとは中薬「陳皮」「桂皮(肉桂)」「八角」を揃えれば作ることができます。

上記中薬は学院事務局で販売しており、多くの方がご家族・友達にも食べさせたいと、3点セットで買って行かれました!(ありがとうございます^^!)

 

彩菜冷麺にかけたリンゴソースは、実習ではリンゴピューレを使いましたが、ご家庭で手に入りにくい場合はリンゴをすりおろして作れば良いとのアドバイス。

山岡シェフはお店の味を家庭で再現しやすいように工夫して教えてくださいます♪

 

ミニトマトの山査酒漬けは、スタッフが事前に作り方を伝授してもらい、2日前から漬け込んでいたもの。

ほどよい酸味でとてもフルーティ!大好評をいただきました^^

 

white_04,-1
white_04,-1
white_04,-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 次回は9月2日(月)、「杞子石榴鶏(ハト麦と鶏肉の卵白包みスープ仕立て)」と「海鮮蒸豆腐(豆腐と海鮮の蒸し物)」です。

 

 どなたでもご参加いただけますので、皆様お誘い合わせの上、是非お申し込みください☆★

 

 

 

場 所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町22番6号 東京セントラルプレイス2階 本草薬膳学院教室

時 間:隔月1回月曜日 10:00~13:00(3時間/1回)

講 師:山岡 洋 先生 (「PRIVATE CHEFF’S STUDIO 山岡」オーナーシェフ)

教 材:プリント   

持ち物:エプロン、三角巾、タオル(手拭用)、筆記用具

入学金・施設維持費:不要

授業料1回:6,000(材料代を含む)   全6回:33,000(材料代を含む)

定員30名(申込順 定員になり次第締め切ります)

 

お申込み方法:こちらのお申込書に必要事項を記入し、FAX、メール添付、郵送等にて学院までお送りください。開講が決定いたしましたら、授業料のお振込み依頼をメール・郵送等にてお送りいたします。

 

教育内容:

(2019年2月17日現在)

 日付申込み締切日講座内容
12019年3月25日2019年3月18日

酸辣羅葡(大根の甘酢漬け)

醤爆鶏丁(若鶏の北京風味噌炒め)

海鮮粥(海鮮おかゆ) 

22019年5月20日2019年5月13日

雪菜毛豆百葉(からし菜と枝豆、湯葉の和え物)

口水鶏(よだれ鶏) 

32019年7月29日2019年7月22日

雲白片肉(豚肉薄切りにんにくソース)

彩菜冷麺(特製冷やしそば リンゴ風味) 

42019年9月2日2019年8月26日

杞子石榴鶏(ハト麦と鶏肉の卵白包みスープ仕立て)

海鮮蒸豆腐(豆腐と海鮮の蒸し物) 

52019年11月25日2019年11月18日

棒棒鶏(蒸し若鶏の唐辛子 胡麻ソース)

紅燜牛筋(牛アキレス腱の醤油煮) 

62020年1月27日2020年1月20日

干煎有頭蝦(大正海老のピリ辛煮)

西米焗布甸(タピオカ入り焼きプリン)