【公開講座】山岡先生の「薬膳中華料理講座」(第1回目)が行われました

2019.03.26

 

 2019年3月25日(月)、ホテルハイアットリージェンシー東京の総料理長を長年務め、現在は「PRIVATE CHEFF’S STUDIO 山岡」のオーナーシェフである山岡洋先生による公開講座「薬膳中華料理講座」の第1回目が行われました。

 

この日のメニューは、

★酸辣羅葡(大根の甘酢漬け)

★醤爆鶏丁(若鶏の北京風味噌炒め)

★海鮮粥(海鮮おかゆ)

でした。

 

 甘酢漬けの大根はじゃばら切りにすることで、見た目ももちろん、食感も味の染みも良くなり、素朴ながら絶品^^!

 ほか2品も、本格的なのに家庭で手に入る食材だけで作れるので、「早速今日帰って復習しよう」「作ってご近所にも分けてあげよう」など、感動の声と共にこの日学んだことを実践しようという意気込みが聞かれ、スタッフも嬉しくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次回は5月20日(月)、「雪菜毛豆百葉(からし菜と枝豆、湯葉の和え物)」と「口水鶏(よだれ鶏)」です。

 

 どなたでもご参加いただけますので、皆様お誘い合わせの上、是非お申し込みください。

 

 

 

場 所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町22番6号マルカ日甲ビル2階 本草薬膳学院教室

時 間:隔月1回月曜日 10:00~13:00(3時間/1回)

講 師:山岡 洋 先生 (「PRIVATE CHEFF’S STUDIO 山岡」オーナーシェフ)

教 材:プリント   

持ち物:エプロン、三角巾、タオル(手拭用)、筆記用具

入学金・施設維持費:不要

授業料1回:6,000(材料代を含む)   全6回:33,000(材料代を含む)

定員30名(申込順 定員になり次第締め切ります)

 

お申込み方法:こちらのお申込書に必要事項を記入し、FAX、メール添付、郵送等にて学院までお送りください。開講が決定いたしましたら、授業料のお振込み依頼をメール・郵送等にてお送りいたします。

 

教育内容:

(2019年2月17日現在)

 日付申込み締切日講座内容
12019年3月25日2019年3月18日

酸辣羅葡(大根の甘酢漬け)

醤爆鶏丁(若鶏の北京風味噌炒め)

海鮮粥(海鮮おかゆ) 

22019年5月20日2019年5月13日

雪菜毛豆百葉(からし菜と枝豆、湯葉の和え物)

口水鶏(よだれ鶏) 

32019年7月29日2019年7月22日

雲白片肉(豚肉薄切りにんにくソース)

彩菜冷麺(特製冷やしそば リンゴ風味) 

42019年9月2日2019年8月26日

杞子石榴鶏(ハト麦と鶏肉の卵白包みスープ仕立て)

海鮮蒸豆腐(豆腐と海鮮の蒸し物) 

52019年11月25日2019年11月18日

棒棒鶏(蒸し若鶏の唐辛子 胡麻ソース)

紅燜牛筋(牛アキレス腱の醤油煮) 

62020年1月27日2020年1月20日

干煎有頭蝦(大正海老のピリ辛煮)

西米焗布甸(タピオカ入り焼きプリン)