【公開講座】「山岡先生の薬膳中華料理」第6回目が行われました

2019.02.04

 

ホテルハイアットリージェンシー東京の総料理長を長年勤め、現在は「PRIVATE CHEFF’S STUDIO 山岡」のオーナーシェフである山岡洋先生。

その卓越した技術を認められ、平成24年、厚生労働大臣によって表彰される「卓越した技能者の表彰(現代の名工)」を授与されました。

そんな中華の巨匠が、本学院では2か月に1回、薬膳の知識のない方でもお気軽にご参加いただける料理講座を開催!

一流シェフの調理をこんなに間近で見られ、気軽に質問し答えてくれる講座は他になかなか無いと評判です。

 

第6回目(2018年度の最終回)のお品書きは…

 ★氷糖甲魚(氷砂糖スッポン煮)※示範のみ

 ★小籠包子

 ★萬年小亀酥(渋皮マロン入り亀形焼き菓子)

 

先生の華麗なスッポンさばきに皆くぎ付け。。。

 

小籠包は包み方が難しい!けど、皆さん先生の指導により徐々に上達しました*^^*

 

 

亀も、前回のヒヨコに負けじと、こんなに可愛く焼き上がりました♬

「バレンタインデーのプレゼントに作ってみようかな」とのお声も(^^♪

 

 

2019年度の公開講座「薬膳中華料理」も、引き続き山岡先生にご担当いただける予定となっております!

詳細が決まり次第、また新着情報として告知いたしますので、ぜひご覧くださいませ。