2019年冬期スクーリングを開催いたしました

2019.01.31

2019年冬期スクーリングを、1月25日(金)・26日(土)・27日(日)と開催いたしました!

 

※「スクーリング」とは、通信教育コース・オンラインコースの生徒様に、2年間の受講期間のうち3日間、東京校で授業を受けていただくもので、卒業条件の一つとなっております。

 

 

今回も日本全国さらには海外からも、老若男女、合計35名の方がご参加くださいました。

 

通信教育やオンライン学習は普段一人で学習を進めるため、自分の勉強方法やペースはこれでいいのかな・・・など、不安になりがちなもの。

スクーリング参加者様には、これを機に仲間を多く作って、励ましあいながら意欲を高めて勉強に打ち込んでほしいものです^^♪

辰巳学院長からも、1日目にその旨の奨励があり、多くの人が早々と連絡先交換をしました!

 

理論の講義は真剣に、調理実習は皆協力して楽しく取り組んでらっしゃいました。

また、普段実物を見ることのない中薬(生薬)を実際手に取り、においや味を確かめたり効能について質問したりと、五感をフル活用して学ばれていました。

 

 

最終日には参加者様から「感動しっぱなしの3日間でした!」と嬉しいご感想をいただきました*^^*

 

ご自宅に戻られた後も、今回購入された中薬を使うなどして、本格的な薬膳料理を作って味わって学んでいってくださいね!

 

 

次回スクーリングは夏期、7月下旬を予定しており、5月頃に募集する見込みです。

最近では、募集開始後早々に定員に達する傾向にありますので、通信教育コース・オンラインコースの生徒様でまだスクーリング受講されていない方は、募集が始まりましたらなるべくお早めにお申し込みくださいませ。