本草薬膳学院

中医薬膳師コース

はじめて中医学・薬膳学を学ぶ方が、基本的な知識を身に付け、日常生活やお仕事に活かせることを目的とした基礎コースです。理論と実習の両面から効率良く学習を進めるので、ご自身と家族の健康維持のために、実践的な力を身に付けたい方におすすめです。

受講形式について


中医薬膳師コースでは、「通学」「通信教育」「オンライン(eラーニング)」からご都合にあった形式を選んでご受講いただけます。(学習内容は全コース共通です)

通学コース

中医薬膳学の基礎から応用までを実際の講義を通して、理論と実践の両面から学んでいきたい方へ
教室 開講時期 曜日 学習期間 卒業時取得資格
東京本校 春(4月開講) 第1・3火曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
第2土・日曜日
秋(10月開講) 第3土・日曜日
東京本校 春(4月開講) 第1・3火曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
東京本校 春(4月開講) 第2土・日曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
東京本校 秋(10月開講) 第3土・日曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
大阪教室 春(4月開講) 第1・3水曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
第1土・日曜日
大阪教室 春(4月開講) 第1・3水曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
大阪教室 春(4月開講) 第1土・日曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
福岡教室 春(4月開講) 第2木・金曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
名古屋教室 春(4月開講) 第1・3土曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
広島教室 春(4月開講) 第3木・金曜日 1年 中医薬膳師
家庭薬膳アドバイザー(任意)
国際薬膳師試験受験資格
カリキュラム
【理論】
  • 中医基礎学
  • 中医診断学
  • 中医営養薬膳学
  • 中医内科学
  • 食材学
  • 中薬学
  • 方剤学
  • 弁証施膳
  • 卒業テスト
【実践】(中医内科学・弁証施膳含む)
  • 養生薬膳(7テーマ)
  • 改善薬膳(7テーマ)
  • 応用薬膳(7テーマ)
特徴
1
学院の教室で、理論・実習を
組み合わせた学びができ、
食薬を使った
調理実習で実用性を備えた
実践力が身に付く
特徴
2
わからない言葉や理論も
直接講師に質問でき、
わかりやすい解説で
その場で解決できる
特徴
3
共に学ぶ仲間を作れる、
家庭薬膳アドバイザーの
同時取得が可能
  • 東京本校

  • 大阪教室

  • 福岡教室

  • 名古屋教室

  • 広島教室

  

通信教育コース

中医薬膳学の基礎から応用までを教科書とスクーリングでご自身のペースで学んでいきたい方へ
開講時期
随時
学習期間
有効期限2年
卒業時取得資格
中医薬膳師
国際薬膳師試験受験資格
カリキュラム
  • 中医基礎学
  • 中医診断学
  • 中医営養薬膳学
  • 中医内科学
  • 食材学
  • 中薬学
  • 方剤学
  • 弁証施膳
  • スクーリング
  • 課題(郵送提出/全10回+卒業レポート19テーマ)
特徴
1
お仕事や立地上の事情で
通学が難しい方も
自分のペースでじっくりと
学習を進められる
特徴
2
6冊の教科書を見比べて
学んでいくことで、得られる
知識量は多分となり、しっか
りと知識を積み上げられる
特徴
3
提出した課題は講師が
丁寧に添削して返送、
学習に関する質問も可能で、
確実に知識が身につけられる

オンライン(eラーニング)コース

中医薬膳学の基礎から応用までをオンライン上のeラーニングとスクーリングでご自身のペースで学んでいきたい方へ
(※:教材は学習のポイントを教科書から抜粋したものであり、動画授業形式・電子書籍とは異なります)
開講時期
随時
学習期間
有効期限2年
卒業時取得資格
中医薬膳師
薬膳素材専門士(任意)
国際薬膳師試験受験資格
カリキュラム
  • 中医基礎学(中医予防学・歴史学含む)
  • 中医診断学
  • 中医営養薬膳学
  • 中医内科学(薬膳の基本)
  • 食薬学(食材学・中薬学)
  • 方剤学
  • 弁証施膳
  • スクーリング
  • 課題(オンライン提出/全48章の章末テスト+卒業レポート10テーマ)
特徴
1
通勤やお仕事、家事などの
空き時間にモバイルで
簡単に学習できる
特徴
2
出張中や海外でも、
教材を持たずに
学習環境を整えられる
特徴
3
薬膳素材専門士の
同時取得が可能
どのような資格が取得できるの?
全課程修了後に、当学院が認定する「中医薬膳師」を取得でき、中国薬膳研究会(北京)が認定する「国際薬膳師(士)・国際薬膳調理師」の受験資格を得ることができます。また希望者は「家庭薬膳アドバイザー」・「薬膳素材専門士」の取得も可能です。
資料請求授業体験申込資料請求授業体験申込

中医学・薬膳学の奥深い世界を、
一緒に旅してみませんか。

ご自身のため、ご家族のため。
食を通じた健康維持が不可欠な時代です。
この機会に、本格的な中医学・薬膳学を学んでみませんか。
まずは資料請求・授業体験にお越しください。

Page top

スマートフォンを
縦にしてご覧ください。