2021年秋期スクーリングを開催いたしました。

2021.10.25

本草薬膳学院では、通信教育コース・オンラインコースの受講生を対象としたスクーリングを定期開催しております。

卒業条件の 1 つでもあるスクーリング受講ですが、講師からの直接講義を聴き、調理実習では五感で食薬と接する経験を得られ、質問や疑問点を直に尋ねることができる等、漠然としていた部分や理解したつもりになっていた点が解消され、参加したことの意義を感じられると好評を博しております。

また、目標を共にする仲間との出会い、人脈を広げるきっかけともなり、受講生の皆様にとっては充実感を得られる機会ともなっております。

 

 

 

 

日本全国的に新型コロナウイルスの猛攻も、やっと減退の兆しにある中、秋期スクーリング開催日を迎えることとなりましたが、本草薬膳学院では引き続き感染対策を徹底した上で実施いたしました。

マスク着用、検温、手指の消毒、会食形式を控えての薬膳料理の試食など、ニューノーマルな様式も定着しています。

受講生の皆さまのご理解とご協力の甲斐あって、滞りなく終了を迎えられた安堵感をかみしめております。改めて受講生の皆さまに感謝申し上げます。

 

 

 

スクーリング2日目「老化防止の薬膳」のメニュー・黒豆入り水餃子。中の具に使う豚ひき肉・黒豆・キャベツ等の食材は、腎の陰と気を補うことを目的にしています。

 

 

恒例の盛り上がりを見せるこの水餃子は皮から手作りします。特別調理講師として登場した辰巳学院長から包み方の指導を受け、受講生全員でチャレンジ★

 

 

時間はかかりましたが、笑顔に溢れた実習風景だったことが印象的でした(o^―^)o

 

 

 

 

 

2021年秋期スクーリングには、このスクーリングをもって中医薬膳師コースを修了される方と卒業レポートにさしかかった修了を目前としている方も多くいらっしゃり、アドバイスや励まし合える仲間作りが盛んに行われていました!

 

 

薬膳を学び始めたきっかけや学院で得た知識をどのように将来へ活かしていきたいか等、語らえる仲間ができたことは、今後の心強い活動力となっていくことでしょう。

 

薬膳の輪を広げていく専門家を目指す皆さまを本草薬膳学院も応援しておりますฺ・:*:・✿

 

 

 

再開は、国際薬膳師資格認定試験で!

3日間のご受講、お疲れ様でした。

 

本草薬膳学院