中医薬膳師第36期土日コース(東京本校)がスタートしました

2021.10.16

 
本日、中医薬膳師 第36期土日コース(東京本校)が開講し、初回授業が行われました!
 
 
 
 
 
 

開講挨拶として、辰巳洋学院長から新入生の皆様へ、

本草薬膳学院の学習内容はレベルが高いと言われていますが、講義をただ受けるだけでなく、復習もして、しっかりついてきてくださいね。そして、ここで出会った仲間は大切な宝物です。みんなで薬膳を盛り上げていってください。

との言葉を送って激励しました。

 

36期生の皆様がご入学を検討されている時期は、ちょうど新型コロナウイルスの感染者数が爆発的に増加している時であり、行動も、心理面においても、様々に制限を強いられていたことでしょう。

そうした中にも関わらず、12名の方が本格的な薬膳を学ぶために集まりました。

 
 
 
 
 
早速、講師に質問する方も多くいらっしゃり、皆様の真剣みを感じます。
 
 
 
 
  
 
 
 
 
午後の調理実習は賑やかで、美味しく、楽しく学べるのは薬膳だからこそのこと☆彡
 
 
 
実習の復習のためにと食薬を購入する方もいらっしゃり、即実践を強みとする本草薬膳学院ならではの特徴を実感していただけました。
 
 
 
 本日、体験入学でいらしたご見学者の方も、実際に授業に参加され、即日入学を決められました!薬膳の仲間がまた一人増え、受講生はもちろん、講師・スタッフも大喜びです(⌒∇⌒)
 
 
※本コースは、第3回目の授業日(11月20日(土))まで入学願書を受け付けております。
(第4回目の授業(11月21日(日))から受講でき、第1~3回目の分は翌春以降のコースで補講することができます。)
 
薬膳にご興味のある方、まだ入学を決めかねている方は、是非体験入学にお越しください! 
 
 
 
 
「ゆっくり、しっかり、丁寧に」中医学に基づく本格的な薬膳を学び、薬膳のエキスパートを目指していきましょう!(^^)!