東京校第34期土日コースの卒業試験が行われました。

2021.09.19

2021年9月19日(日)、東京校第34期土日コース生の実力(卒業)テストが行われました。

 

幣学院の卒業試験は、いわゆる筆記式の試験とは異なる特別な実施方法で行われます。

約1年間にわたり共に学んできた同期生とグループを組み、知恵を出し合い、力を合わせて弁証施膳の課題に取り組むプレゼン形式です。正しく、これまでの学びの集大成とも言える最終授業です。

 

 

講評は、東京校土日コース担当講師の猪俣先生、安里先生、そして辰巳学院長から直々にいただきます。この講評の中で、改めて学びを深められる機会となった学生様も多かったようです。

講師2名へはもちろん、学院長へも質問を投げかけ、その回答に深く感心した様子でメモを走らせる皆さまの姿が印象的でした。

 

 

 

テスト後半では、証に合わせ、自分たちで考えたオリジナルの薬膳レシピを実際に調理します。

締めくくりには先生方もそろっての試食会☆

 

 

 

本草薬膳学院の授業では、薬膳料理実習と試食付きの授業を行っていますが、これまで実習で試食してきたメニューの中でも、とびきりに美味しい薬膳料理だったことでしょう♪

 

34期生の皆さまは、もっとも新型コロナの感染拡大に伴う影響を受け、Zoomのオンライン授業となることも多かったクラスです。その中でも、しっかりと学び、薬膳の知識を身につけ、仲間との絆を深め、この卒業の日を迎えられました。

本当に1年間お疲れ様です。そして、実力テスト合格おめでとうございます!

 

 

次は来年開催の国際薬膳師(士)試験に向けて復習に励みましょう^^*

また研究科コースで皆様と再会できることを楽しみにしておりますね!

 

本草薬膳学院