薬膳に使える中薬について ―薬事法の観点から―

2017.03.18

薬膳に使える中薬について ―薬事法の観点から―

 

「薬膳を教えているけれども、中薬を使うことは薬事法に触れないか、また、何に気をつけたらいいかを知りたい」というご要望に応じ、「薬膳に使用できる中薬と薬事法」というテーマで行います。

講師の先生は蒲谷漢方研究所にて西洋・東洋医学の両面から薬剤師として漢方相談を行っている高橋直子氏をお迎えし、事例集などを交えてお話いただきます。

初めての方でも分かりやすく、そして楽しく解説してくれます。

どなたでもご参加いただけますので、お知り合いの方をお誘い合わせの上、お申込み下さい。

 

場 所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町22番6号(マルカ日甲ビル2階)

TEL:03-6206-2751  FAX:03-3662-3800

E-mail: yakuzen@honzou.jp  URL:http://www.honzou.jp

 

時 間:毎月第2木曜日 10:00~12:00 (2時間/1回)

持ち物:プリント・筆記用具

入学金:不要

授業料:全2回: 11,000円(税込)

講師:高橋 直子

定員36名(お申込みが10名未満の場合は開講を延期します。予めご了承ください)

 

お申込み方法:資料請求のメールフォーム「仕事の依頼・取材に関するお問い合わせ」よりお問い合わせください。

お申込み期限:2017522()

 

講座内容:

 

日付

 内容

1

2017年6月8日(木)

法律からみた食品とは、医薬品とは

2

7月13日(木)

薬膳で頻用する中薬と食薬区分